2008 . 03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2008 . 05
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Five live だいぶ 熱い vives 乗ってきたら dive それが style 
新曲がたくさん!のライブでした。
神戸で初披露の初アコギ曲だったアルバムも新アレンジで、
これがまたいいのです。
他にも2曲、新曲がありました。

もうライブだいぶ慣れて来てんな、って思ってましたが、
やっぱり緊張した。

入る前からスタッフさんが『もうすぐ1周年!You gotta Rock!』って書いてある楽しそうな紙を持っていて、あれをフライヤーにしてくれないかなーとか思っていました。
スタッフさんの進行表みたいなやつだったようです。

一年前の今頃は、ライブどうやったら実現すんのかなーとか考えてた気がする。
一年後の今、こうした現実を迎えているとは、なんというか、単純にすごいなーって思う。
5月、7月、10月、12月、2月、3月、そして4月。
季節は巡り、また春が来ました。
それでもまだ、長い長い夢を見てるんじゃないかって思う時がある。
純粋に、嬉しいただそれだけです。

そして念願の歌詞カードが配布されました。
配っていたのは、マッキーりょーちんリッキーガッキー。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そう、



      まさかのご本人手渡し。



気付かないよねだってそこにいると思わないでしょうFIVE。
ふつーにチケット受け取って入っていったら、スタッフさんに誘導されて、
そしたらりょーちんが笑顔で「歌詞カードでーす」って、・・・・・・・・えっ?!りょーちん??
横見たら、こここここーちゃん!!!!!!
そこにこーちゃんとりょーちんがいて、歌詞カードを配っているという事実を目で見て脳で理解するまで結構時間がかかった気がします。
てか、これ間違い探しだよね、完全に。

Q:はい、このなかに間違いがあります、なんでしょう??
A:入り口にFIVEがいました。

正解!

冷静になった私が思い出す事は、こーちゃんはテンション高く配ってたと思います。
りょーちんはおうちのチラシもあんな感じで配ってたのかなーって後から思いました。

2部はりっくんとガッキーさんが、
「リッキーだよー」「ガッキーだよー」と言っていました。
かわいすぎ。
しかーし!私はどちらから歌詞カードを頂いたのでしょうか・・・。
手元には想うがままにがあります。

こーじくんはMCで、りょーたのが先に歌詞カードがなくなって悲しかったと言っていたけど、
りょーちんのが人が通っていって渡されやすい場所に立っていただけだと思います。

配り終わってはけていく時にステージ上を通っていったのですが、
ちょこちょこちょこーっとはけってったこーじくんとりょーちんがなんか小学生の少年のようでした。
りきがきは・・・、いつはけた?!

今回OPは女からでした。
最近I&Iからってのに慣れてたけど、女からも盛り上がる!
女も知ってる人多いから、初めて来た人でも入り込みやすいからかな。
続いて友達へ。
私、この曲の入り方好きなんですよねー。
あらーたな一歩踏み出したー♪
あなーたのそのえがおみせてー♪
ここが好き!
そんで盛り上がれTime!歌えTime!飛べTime!
あいわなびはっぴとぅもろー!(あいわなびはっぴとぅもろー!)
この掛け合いを聴くのが好きすぎるー。
満面笑顔になる。

1部で始まって間もなくしてから紘二くんがすんごい笑顔になった時があって、
あーこの人のほんといい笑顔するなーって思いました。

MCでは、入場時に歌詞カードを配ったときのお話や、
マッキーのMACKIETシャツのお話(この日のこーちゃんのお洋服は、黒地に胸元に白でMACKIEと書かれたTシャツ・下に白Tを着て重ね着・ラルフの黒のハーパン・すにーかー)。
ちなみに特製とかじゃなくて多分ここのです。これ売ってるんかな?販促品かな?

あとは、つー様に髪の毛を切ってもらったお話。
評判がいいことをつー様に報告しておくと言っていました(あ、髪の毛の色はキンパからオレンジっぽい茶色に変わっておりました!今の色もかわいいです!)。

前述したアルバムのアレンジ違いは、神戸で初披露したんですけど、神戸に来てくれた人も初めて聴くと思います、って言うから、
神戸に来れなかった人に気を遣ってみんな初めて聴くんだよーって言う言い方をしたのかと一瞬思ったら、
アレンジを変えたんで、初めて聴くという事でした。
これがまた良いのです。
アコギver.も良かったんだけど、新ver.は快調で体が動く。
最近よく思うのが、曲って、やるたびに育っていくんだという事です。
この曲は今後どんな色がついていくのかなー。
そして育ったI&Iのソロアクトはもう定番?
マッキーと呼んでもらうとこで、声が小さいと言わんばかりに、もっともっとを要求するこうじくん。
このソロアクトの!こーちゃんが!もう!なんとももう!
スティックまわしてたたいてまわして、ってのがかっこよくてかわいすぎた。
可愛い仕草させたら天才じゃなかろうか、まきのこうじくん(20と4つ)。
もちろん可愛いのの後にはかっこいいので締めていました。
締めた後は「もどるよー」みたいなことを言って、I&Iに戻っていったのは1部だったかな。
りっくんがこーじくんのアクトしてる間みんながこーじくんのこと見えるようにって思ったのかしゃがんでたのが優しいなーって思いました。
そしてその流れでwindow。
これとガレはイントロ聴いただけで体が疼く(笑)
飛んで飛んで飛んでoioi!
さぁまどをあっけって~♪
楽しくてしょうがないこの曲です。
最後のサビの前のこーちゃんのカウント、
昔からそこだけカウントするのも、なんかいいなーって思います。
途中のりっくんのギターかき鳴らしも変わらない良さ。
いつもながらこの曲が終わると汗だくです(笑)。

そして新曲、Cry。
新曲はやっぱり最初は聞き入ってしまいますが、すぐに曲の世界に入っていけました。
こーじくんが結構歌ってた気がする。
私この曲好きかもーって、なんでも好きだって言えばいいと思ってる訳ではないですよ(笑)
でも好き。
この曲は誰が作ったのかなー。
この曲はどんな曲になっていくのかなー、と、ここでも考えてみる。
あーもう、新曲が聴けて、こんなことを考えられるなんて、ほんとに、夢のようです。
夢ならさめないで。
現実ならもっと上を目指して。ここで立ち止まってられないゼ!(ゼ!笑)

唐突ですけど、わたくし、『~ね』って歌詞が好きです。
例えば、元気でね、とか。そんな歌詞を歌うりっくんがなんかかわいい。

華はなんで花ではなく華なのか。りっくんにお聞きしたい。
この曲はこーじくん的に毎回かわいらしいポイントがあって、
そのうちみてろよ2x4の、2x4のとこのたたきかたがめっちゃかわいいのですよ。
前屈みになってたたいててなんていうかなー。ちょっと茶化した感じで最近よくやってます。
それも見所。
華から流れで新曲?!と思うような、時事ネタのRapに入っていったのですが、
この歌詞はいかが・・・(?!)アリなのかナシなのか微妙だー、などと思ったのですが、
言いたいことは手をつなげよ、ってことでした。
りっくんは相変わらずお得意の時事ネタを織り交ぜて、24歳の目線で社会風刺する。
この感覚は大事だと思う。FIVEのカラーの一つとして。
というわけで、手へ。
この手、両手を高く上げて手をつなげよーの時間が長いと苦情があったそうで、
前の3人はそれでもやめねぇとか鍛えて来いとかS的に言うんだけど、
後ろで座ってる人が「オレも疲れるんだけど」とオチ。
いつも手を繋がせたままソロアクトしたりするから長かったんだと思うけど、
今回はあっさりと終わっておりました。
私はこの曲で知らない人とドギマギしながら手を繋ぐ度に23to24での手をやった時のことを思い出します。

夢を持っている人ー?、と、毎回お馴染みのフリから入る想うがままに。
こーじくん、いつもの手振りは1部はやっていたけど2部はやってませんでした。
でも、お客さんはやっていた。
この曲と、最後にやったIZUMIはドラムがかっこいいので見入ってしまいます。
IZUMIはそういえば神戸でこーじくんが歌真似してて、それがおかしくてしょうがなかった!
IZUMIでそんなことするの!って、笑った記憶が今よみがえりました。
IZUMIで本編は終了。

あれ?


           ガレなくね???


そう。今回、ついにこの日が。



           ガレカット。


ガレがなかったのです。
みなさんガレはお楽しみの一つだったようで、
みんなガレガレ言っていましたが、りょーちんは「やりませんっ」と一蹴。
しかしもってあれだけ期待される曲ってないよね、すごいよ、ガレパワー。
そんなパワーのあるガレを今度のライブではどうしてくるのか、気になるところです。

ガレもだけど、私は生きると書いて“生”や途方もなくが大好きだから、
それも聴きたい!って思うけど、新曲も聴きたいし、
これはまさに贅沢病から来る欲求なのでしょうか。

アンコール1曲目はpeople。
これが・・・ガレに次ぐりょーちん曲!
ガレ初聴の時を思い出したよりょーちん!
りょーちん!これ育てよう!ガレ並みに育てていこう!
でもいい曲なのこれ!いい歌詞なのこれ!

最後は、ありがとうの唄2008です。
この曲、すごく好きだな。
今回は歌詞も知ることが出来て、
りっくんが歌ってること全部は歌詞カードには書かれてなかったけどでも、
歌詞が分かったのは嬉しかったです。
『ありがとう』って大事な言葉だなってこの曲でいつも思います。
そして、支えてくれたアナタへの部分を歌う牧野くんは相変わらずキャワです。
石垣くんのソロパートの時に、ドラムから右隣にあったFiVe電飾をじーっと見つめてて、
何を思って見つめてたのかそんなことは私に知る由もないけど、でも、
あの時紘二くんは何を思っていたのかなー。

ありがとう、ありがとう。

神戸から登場したあのFiVe電飾は、
神戸で貰ってきたのか、神戸からの登場なのかどちらなのでしょうか。
これからもあれは定番のように登場するのかな?なんかかわいいなー。
FiVeのステージにピンクの電飾ってのがとてもかわいい。
(あ、神戸のことは下にこっちょりupしました☆)

2部はアンコールのあともFIVEコールが鳴り止まなくて、
メンバーは登場するもほんとに時間がないから曲はやれないんだ、って言って、
挨拶だけでバイバイ。
4人で手を繋いで、生声で「ありがとーございましたー」してはけていきました。
その時にりょーちんとがきおくんに挟まれたまきたんは、
お約束(?)の、宇宙人に捕われたっぷりを演じていました。
かわいいなぁ。
スポンサーサイト
やっぱりとりこが好きなんです 
あの後、しっかりとりこを見ました。

好きだーこれほんとうに好きだー。

牧野くんから目を離せなかった,何公演見たか,すぐに数えられないけど、
とりこの為にいろんなところに行きました。

最初の頃はバチをカチカチならしてたけど、
途中からシンバルをたたくのに変えて、
ライブでやった時はバチもシンバルも両方鳴らしたかな。

もーほんとにこの曲のアクトが好きすぎる。

紘二くんがバチをならす時に両腕を高くあげて、
バチの尖端を見るように顔を上げるその仕草が、
ほんの一瞬の出来事ではあるんだけどかっこいいです。
振り下ろした時は大きな音が鳴るしかっこいくないわけない訳だけど。

とことん、つばくんありがとー!だなー。
ありたん 
今日はありたんこちゃんのお誕生日なんだって!ってかおちゃんブログが。
若いよーなんか若い!
大きいピースしてたし(笑)
あ、それはお兄さんも一緒かな。

ってことでおめでとー!

やばいやばいそんなこんなで、
明日はたいむ!どーむ!が発売されます。
何がやばいって、まだたきつこんを見ていないということ。
もっと言えばアラウンドエイジアインドームも見ていないということ。
もっともっと言えばアラウンドエイジアも見ていないということ。←
たきつこんは、あの長崎からの移動のSAの牧野くん啓発ビデオの部分は何度も見ましたが。
あれちょー面白いね!
事故って言ってたけど牧野くんは。
うん・・・・・事故かも・・・。ナンチャッテ!
事故なのはトレーナーですよね。

とても疲れているので、帰ったらたきつこんを見よう。
今日はPCで仕事しながらDVD見ようと思ったら忘れてきたの。やる気そぎ落とされるわー。
ナンチャッテ!

たきつこん神戸1部の牧野コールを思い出しましょう。
あんだけレパートリー変えたあの子はとっても偉い子!!!!!
持ってるもん持ってるんスよ(←牧野くんの真似)。

わーわーわー
サクラ咲いて春が来ました 
神戸に行った時は寒いよドウシヨーって・・・思ってなかったけど、
京都に行ったときには雪が降っていて、
渋谷に行ったときも並んでいる時とかたしか寒くて、
栃木のときも厚手のコートを着ていて・・・

いつの間に春が来た???

去年は・・・
最後の郡山は何着てたっけ?

もう思い出せないおばかさんです。

金沢よりも徳島のほうが寒かったんだよね。
金沢は万全の防寒をしていったのに然程寒くなかった件。

横浜のときと神戸・福岡のときとは、同じコートを着ました。
つまりそれくらいの気温だということ。

どーでもいいですね。

雪は降ったけど雨はなくて、
でも最後の最後に降ったなー雨。


もうサクラも見頃を終え。

新学期も始まり。

私も進級しました。


神戸楽しかった神戸!
の話はまたいつか☆

踊る牧野御殿08の話もまたいつか☆

とにかく、一日24時間じゃ足りないよー!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。