2011 . 10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2011 . 12
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっとI love you 君にI miss you 
百万回描いたっていいね♪


おひさしぶりです。nacoです。

いつもお世話になってfc2さんの広告を長い間出しておくことで、
感謝の念を表していました。
そろそろ一月経つので、感謝の意も伝わったかな?と思ったので、
久々にアップしてみます。


さてはて、滝つのツアーも終わっちゃいました。
今回のツアーも大好き過ぎました。
なんか、期間も公演数も少なかったからあっという間だった、というのが正直な感想です。
最後は固まってたけど大人の事情で参加出来ない日もありのありの。
まぁ全部行けるわけじゃないしねー。
大人ですからねー。


久々のホール!ってことでは名古屋が一番楽しかったかなー。
大きな会場の大阪は大阪で、わいわいがやがや楽しい滝つコン!
旅としてものすごく楽しんだのは、九州2都市。
長崎はくんちと重なってて人がすごかったですねー。
福岡は滞在日数が長かったし、もう今年3回目になりますのでー、まぁほぼホームw
札幌ではまきんこのまきんこたる姿がスクリーンに大映しで、
あれ見れただけでも札幌行って良かったと心の底から思いました。びばびば。
『バックバンドでたいこをたたいているこーちゃん』っていうこーちゃんがものすごく好きだと思いました、これは広島で。


そう。
ライブハウスで単独で、すっごい楽しそうなこーちゃんも大大大好きで、譲れないけど、
バックバンドのこーちゃんも大大大好き。特に滝つのバックのこーちゃんが大好き。
どっちの顔も見れるなんてほんとに幸せだなって思います。

つーちゃんがかっこいい、とか、たっきーがかっこいい、とか、思うし、
たっきーとつーちゃんが見れるわぁ~なんて思いながらコンサート会場に向かうけど、
こーちゃんから目が離せなくなっちゃうのは何でだろうねー。
ってこれは永遠のテーマだけど、
私はコンサートの間はこーちゃんだけ見ていられたらいいからそれでいい。
そこにこーちゃんがいてくれることの安心感と、
滝つコンの安心感と、
私のこーちゃんのスタートはやはり滝つ(というか、ジュニア)なので、落ち着くのかな?
よくわかんないけどー!
と、言いつつ、私のスタートは、京都です。滝つはハワイだった京都w


ジャニジャニではじまるのすっごいわくわくした。
今日も滝つコンにこれたーって毎回思ったし、
幕が開いたらこーちゃんがいる、っていう始まり方がとても好きでした。
ジャニジャニを思いっきし歌いながら叩いているこーちゃんが可愛過ぎて愛おしかったです。
5歳児かと思った。
そしてのへいなうで否が応でもテンションがあがる。
こういう選曲がじょうずだとおもうのだたっきーあんどつばさ!
ウチワ振りまくってキャーキャー出来ちゃう楽しさ!!
山手線は一緒に踊れちゃう楽しさ!!
ふぉーゆーが出て来てきたー!たきつにきたー!って気分になりました、いつもここで。
ご当地駅名を放り込んで来てたので、各地それが楽しみでした。
地元の人は盛り上がっちゃうよね!
そういう滝つが素晴らしいって思います。
ちゃちゃちゃびーなすっ!
T&TはふぉーゆーもFiVeも愛してるぜしてくれて、
お決まりのC&Rではこーちゃん嵐って言ったり弥生って言ったりタッキーなのに翼って言ったり、
大活躍でした☆
ずっとあいらびゅ~!きみにあいみすゆ~!
なんかなー、滝つの曲って嫌いな曲ない。
ミニアルバムコーナーで好きなのはビリオンです。
スポットライトは隠れる瞬間が悲しいのでww
トラビスのDiamondはキャーキャーもので、踊ってる人を見たいと思うんだけど、
踊ってる人がかっこいい曲は叩いている人もかっこいいということで、
Diamondoをたたくこーちゃんが私は大好きなので、
最後の最後まで踊ってる人を見れなかった。
こーちゃんの前に立ちはだかる人は見たので、、松さんがジャケットをサっとする姿とかは、、ちらっと。。
だから私は途中までジャケットプレイというのがあるのを知らなくて、お友達との会話を話半分でうなづいていました。。
queen of RはSTYLE!ってイメージと、
私が大寝坊して行った大阪城ホールのコンサートの思い出が強い。
そしてこの振り付けを一緒に踊るのが大好きでーす。
queen of Rがあるってだけでもうこのコンサート大好きになれるー。
踊れダンスウィズミー!ウチワぶんぶんぶん!!
幕が閉じていくのが悲しくて悲しくてこれはダメコンでも感じた感覚ー。
ふぉーゆーの全身タイツは衝撃でしたが、FiVeの全身タイツは免れて良かったわぁ!と本気で思いました。
つーちゃんの袴はいつ短くなったのか?!
気付いたら短かった。
Jr.コーナーをしっかり設けてくれる優しさに身を引き締めながら、
りっくんのよくわからない受け答えにハテナを感じつつ、
誰も飛んでなくても飛んだCry!
PGFはついつい一緒に踊っちゃう。
ふぉーゆーは見ててほんとに落ち着くというか、
またこの3ユニで一緒にコンサートして欲しいって、滝つさんにお願いしたいです。
ソロはそれぞれなにするのかなーって思ってたらタッキーまさかのポンポンあやまん!!
楽し過ぎるっしょーーーーー!辰巳くんおいしすぎるっしょーーーーー!
きまぐれ鉄板。
名古屋では久し振りなのに完璧に踊れた自分すげーっておもいましたw
ポンポン率が低いって嘆いてたタッキーも最後には多くの人が持ってくれてて良かったよねぇぇぇ!
つーちゃんはガイズ流れた途端に会場がコールしててそれもまたすごいって思った。
プレゾンの群舞かっこ良かった。
FiVe引き連れてRockしてほしかったーって気持ちも少しあるけど、それはD&Rでのオタノシミ??
私の今回の課題はCherry Sweetでしたが、毎回ちょこちょこ変えていらっしゃったので、完璧にコピーは出来なかったです。
しかしかっこよかったよーCherry Sweetのこーちゃま。
リアデラは否が応でもテンション上がる。THE滝つ。
夢はとにかく思い出の曲大好きな曲。
広島ラストはなんか知らないけど夢で涙が出そうになって自分でもびっくりした。
ホッサマの私の好きなとこはねー、なかったw
短縮バージョンだったからなかったw
ワンデイは、シングルの中でも私が勝手に思い入れのある曲でして、
何故かというと大好きなゴーコンのイメージも強いからかもしれない。
仮面は私の好きなとこは全部踏んでた。
あそこのこーちゃんほんと好きだなー。
サムライはとにかくドラムに釘付けになります。
釘付けになり過ぎてサムライ見てると息するの忘れて力入れちゃって、
私はドラムを叩いているわけでも歌っているわけでも踊っているわけでもないのに、
サムライを見た後息切れをしますw
ホールでもトロッコを出す滝つさんがさすがだと思った。
シャングリラが流れてくると、楽しい曲なんだけど、もう終わってしまうっていう悲しさが溢れ出て来て、
そして私は新曲で毎回泣きそうになっていました。
泣きそうになるくらい今回の新曲が好きです!!!買います!!!
アンコール、福岡から時間旅行がなくなちゃったのは、FiVeを愛カタで踊らせてくれたから???
私は特にFiVeに踊って欲しい、って切に願うことはないけど、
それでも愛カタ踊る紘二くんはなんか丁寧で可愛くて大好きです。

ありがとうタッキー!ありがとうつーちゃん!これからもよろしくお願いします!!!!!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。