2017 . 05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017 . 07
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全ての人とモノに感謝して 
こーちゃんもりょーちんもりっくんも、
ありがとうありがとうって何回も言ってました。

みんながどんな状況で手に入れたチケットなのか、
どんな状況でそこにいるのかとか、
そこにいたかったのにいれない人の事とか、
あの子たちはそんな事情も、ちゃんとわかっていた。

その場にいる事に一所懸命で、
ネタないのにMCひっぱったり、
たくさん伝えたい事があるけど上手く伝えられないよっていうのがもう、
ひしひしと伝わって来てて
ひとたび気が緩んだらもう、洪水のような涙が溢れて止まらないと思ったから、
たのしーたのしーたのしーって感覚を一番に、
すごく張りつめた状態で楽しんできました。

紘二くんはことあるごとにドラムセットの中から飛び出して来て、
FIVEのかわいいマスコットボーイ的な扱いになりつつ?
仕切るとこは仕切って。
大事なとこは持ってって。
こーちゃん率いる、根底でこーちゃんバンドなんだろうなと思っています。

ドラムセットの中から飛び出してくる度に
なんてかわいいのこーちゃんいくちゅ?!

ドラムセットの中に入ると
なんてかっこいいの・・・・・。

前回は時間がなくて、
とにかく飛ばして飛ばしてあっという間だったけど、
今回はたっぷり2時間、
全身でFIVEを吸収する事ができました。
でもこのままじゃない。
スタートは切ったばかりだよ。

夢は

願い続ける事
思い続ける事

それがすごく大事な事だって、FIVEに教えてもらいました。

ありがとうって、笑顔で言える日がまた来たから。

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。